教えて!ジュニアテニススクール6選

ジュニアテニスプレイヤーの成長に関して

トップ > ジュニアテニススクールについて > ジュニアテニスプレイヤーの成長に関して

ジュニアテニスプレイヤーの成長に関して

世界で活躍をする日本人が増えていますが、彼らの多くが子どもの頃から研鑽を積んでいます。
とりわけスポーツに関して言うと、どれだけ早く競技を開始するかで、その後の成績が大きく変わってくるはずです。
世界大会を制するテニスプレイヤーが増えていますが、ジュニアの時代からスクールに通うことが彼らのようになる秘訣です。
早いお子さんであれば五歳から通う場合もありますし、まずは楽しむことに主眼を置いても良いはずです。
ラケットとボールに親しむことから始めて、徐々にテニスの奥深さが分かって来るはずです。
サーブやボレーが上達して、ラリーが続くと楽しくなります。
勝つ喜びや負ける悔しさを覚えると、勉強や私生活にも良い影響が出ます。
何でもそうですが、長く続けることで発見がたくさんあるのではないでしょうか。


テニススクールに通う最大の利点は、知識の経験が豊富なコーチの存在です。
元プロ選手も在籍していますし、レッスンのエキスパートもいます。
指導のマニュアルがしっかりしているので、どのコーチにあたっても安心感があります。
基本をマスターした後は、実戦形式の練習が待っています。
トーナメントやダブルスを組むケースもありますし、あらゆるパターンを想定して鍛練が行われます。
無論、中学や高校の部活動と並行して通っているジュニアも多いですし、相乗効果が出ているようです。
大人になってもテニスを楽しむ方は多いですし、マナーやルールを知っているとコミュニケーションを図るのに有利です。
シニア向けのトーナメント大会もありますが、全ての原点はジュニアのあることを覚えておいて下さい。
一流のプレイヤーを目指してみて下さい。


クラブハウスやその他の施設の充実も、スクールが選ばれている要因です。
近年は全天候型のテニスコートを設けるスクールが大半ですし、雨風に関係なくテニスを楽しむことが出来ます。
シャワーやロッカーも完備されているので、常にフレッシュな状態でプレイすることが出来ます。
入会金や施設管理費が必要になりますが、経済面でもお得と言えるのではないでしょうか。
インターネット上にはたくさんのテニススクールが紹介されていて、大会参加の実績も掲載されています。
幾つかをピックアップして、そこからベストな選択をしてみて下さい。
定期的にキャンペーンも開催されていますし、入会金がオフになる時期もあります。
紳士のスポーツと言われて久しいテニスですし、子どもの時分から始めて素敵な大人になって下さい。

次の記事へ

先頭に戻る