教えて!ジュニアテニススクール6選

ジュニアテニススクールの選び方は

トップ > ジュニアテニススクールについて > ジュニアテニススクールの選び方は

ジュニアテニススクールの選び方は

子供にスポーツをさせたいなどの理由からジュニアテニススクールに通わせるというのも、一つの手段です。
ですが、定期的に通う必要があるという点からも、通いやすい場所かどうかという点が重要です。
電車やバスなどを乗り継いで通うとなるとそれなりに大変です。
また、近場であっても乗り換えなどが多い場合も、小学生にとっては苦労する可能性が高まります。
また、親が送り迎えをするという方法ならば安心ですが、親も仕事などがあり遠い場所に通う状況となるとかなりの時間を無駄に消費することになりかねません。
そのような点を考慮すると、場所的に近場や通いやすい場所にあるかどうかという点は選び方としては重視するべき点といえるでしょう。
小学生でも通える場所、送り迎えなどをした場合でも問題なく行ける場所ということが大切です。


費用的な面も考慮することが大切です。
レッスン代が高いという場合にはそれなりに理由がり、施設が充実している、人数が少ない状態でしっかりとしたレッスンが受けられるなどいろいろとメリットが多い傾向もあります。
ただし、金銭的にどの程度まで出せるのかという点が最も重要だといえるでしょう。
子供がいる家庭は、生活するだけでもそれなりにお金がかかります。
そのため、金銭的に余裕がない状況で無理に高額なレッスン代を払ってしまうと生活がかなり厳しい状況になりかねません。
生活状況などもある程度考慮したうえで、どの程度ジュニアテニススクールの費用として出せるのかという点をよく考えてから判断するといいでしょう。
その他にもレッスン時間などもある程度チェックしておき、コート上、トレーニングなどでどの程度時間を割いているかという点なども把握して判断の基準にしてみるというのも一つの方法です。


レッスンをしてくれるコーチがどのような人かというのも重要なチェックポイントです。
有名なコーチなどもいますが、実際にレッスンを行ってくれるかどうかはわかりません。
直接レッスンをするコーチは別の可能性もでてくるため、そのような点に関してもある程度チェックしておく必要があります。
その他にも、コートの面数などもチェックするというのも一つの方法です。
選手の数とコートの面数で練習をする環境がどのような状態なのかイメージしやすくなるため、チェックしておくことが大切です。
また、天気などによっては雨が降る可能性もあり、雨が降った時でもインドアでレッスンができるスクールなのか、外の場合には雨降った際にはレッスンがどうなるのかなどいろいろな点をチェックしておくことも重要なポイントといえます。

次の記事へ

先頭に戻る