教えて!ジュニアテニススクール6選

ジュニアが成長するテニススクールとは

トップ > ジュニアテニススクールについて > ジュニアが成長するテニススクールとは

ジュニアが成長するテニススクールとは

スポーツが上達する一番の方法は、なるべく小さなうちから始めることではないでしょうか。
多くの日本人プレイヤーが世界で活躍していますが、彼らの大半がジュニアの時代から研鑽を積んでいました。
それを最も表しているのが、プロテニス選手だと言えます。
上達を目指す上での最短距離は、スクールに入って腕を磨くことです。
全国各地にはたくさんのスクールがありますし、休日返上で練習に励んでいます。
全天候型のコートも増えているので、天候を気にせずにプレイ出来るのが利点です。
五歳程度から始める子どももいますし、中学や高校になってもスクールで続ける場合もあります。
学校の部活動と並行することも出来ますし、インターハイや国体で活躍する選手が増えています。
大学進学やプロプレイヤーへの登竜門と言えます。


スクールに通う最大のメリットは、指導経験の豊富なコーチ陣ではないでしょうか。
ラケットの握り方から始まって、サーブやボレーの基本を根気良く教えてくれます。
勝つことは大切ですが、それ以上に大切なのがテニスを楽しむことです。
挨拶や試合に臨む際の心構えもレクチャーしてくれるので、一人の人間として大きくなれるのではないでしょうか。
無論、スクールに所属していると対外試合の経験を積むことが出来ます。
強い相手と試合をすることで、自らの欠点を客観的に分析することが出来ます。
コーチが徹底的にサポートをしてくれるので、次の大会やトーナメントに活かすことが出来るはずです。
多くのスクールではクラブハウスが備わっていますし、ベストな環境で子どもを習わせることが出来ます。
親御さんにとっても、安心感があるのではないでしょうか。


気になるのが利用料金ですが、入会金と毎月の利用料金が必要になります。
毎月の利用料金は一万円前後のスクールが大半ですし、金銭面の負担は少ないと言えます。
ラケットやシューズもお得に購入することが可能で、自分に合ったモデルを選択することが出来ます。
生涯スポーツとしての人気も高いテニスですが、技術をマスターしておくと大人になってからも得をすることがあります。
社会人のサークルも多くありますし、職場の親睦を深めるのにも適しています。
ラリーが続くだけでも楽しくなりますし、勝利の味を知るとますますこうじょうしんが芽生えるはずです。
子どもは誰もが無限の可能性を秘めていますが、それを引き出してくれるのがスクールです。
インターネット検索も可能ですし、目的に合ったスクールを見付けて下さい。

次の記事へ

先頭に戻る